ENGLISH
SOLUTIONLINE UP
どうやって、私たちはブランドを輝かせるのか

ブランドの認知度を
高めたい

CASE STUDY04

エンドユーザーの認知がまだ進まないものの、予算やノウハウなどに限りがあり、
思いきったブランディングに踏み出せない。このようなメーカー様は少なくありません。
そこで井田両国堂では、長年お取引している企業様との連携のもと様々なトレンドに合わせた提案を行うことで、
ブランドの認知度を高めるためのバックアップをしています。

EXAMPLE

例えば、こんなメーカー様

ECのみで販売しているが、新規顧客が増えない

お客様と直接接点を持てる店頭販売に挑戦したい

ブランドの認知度を高めるための新商品のアイデアが欲しい

こうしたお悩みに、
井田両国堂はお応えいたします。

POINT

モノだけでなくブランド価値を流通
01
限定商品によるプレミア感の創出

弊社では、流通戦略による差別化をつねに模索しています。その中で、メーカー様が得意としている技術の訴求方法を変えたり、例えば無香料のものしかなかったヘアオイルに話題の香りをつけて新たに発売するなど、すでに売れている商品や以前に好評を博した商品などをアレンジすることで、新たに限定商品として出すといったご提案も行っています。販売前にはメーカー様のSNSなどで告知をしていただき、売場では限定商品というプレミア感を持たせて陳列。そうして話題性をつくることで新たな購買層へと裾野を広げ、ブランドの認知度を高めていきます。

02
ブランド価値に最適な販路の選択で、
新たな客層へアプローチ

「ブランド価値を損なわずにいかに新規顧客を獲得するか」これはすべてのブランドの命題でもあります。弊社ではそれぞれのブランドの生い立ち、理念、現状を尊重した最適な販路をご提案いたします。私たちは商品の流通を担うだけでなく、「ブランド価値」の流通を担う会社として日々仕事をしています。

INDEX

SOLUTION LINEUP

PAGETOP